« 手結の価値・魅力(2) | トップページ | 10周年を迎えた自転車「ラ・クッション」 »

手結の価値・魅力(3)

手結の価値・魅力(2)の続編です。

手結の魅力的な景観は、内港だけではありません。その街並みにも、いろいろと特色があります。特に、裏側の狭い路地は素晴らしい空間です。

Img_4546

国道55号より見た、手結の街並みです。

Img_5972

Img_4532

Img_4523

手結には、主にかつて街道だった道沿いに伝統的な様式の民家が残存しています。ただ、街並みを形成するほど多く残ってはいませんし、そもそも街道そのものが短いですし。この辺は、商業的なエリアでした。造りの良い商家だったからこそ残っていると言えます。

Img_5971

旧街道の様子。奥へ行くと、かつては手結山越えという難所です。トンネルができてそういう先人の苦労も忘れつつあります。

港の周辺にもあるにはあるのですが、そちらは主に漁師が居住していたエリアでして、民家のつくりも商家よりは立派ではなく平屋が中心でした。狭小で老朽化ということもあったので、戦後には多くは建て替えられて2階建てになっています。ただそれでも、地元の大工さんが建てた日本家屋が多く、家並みの風景としては全然悪くはないのですが。

Img_4419

最も立派で最も古いと思われる民家。江戸末期の建築と聞いていますが、詳しいことは忘れました…。

Img_5473_2

残念ながら、今は現存しません。商港として繁栄した時代を偲ばせる建物でした。なくなってしまったことが大変惜しまれます。

Jyouyatou

常夜灯とそこにとまるカラス。背後の建物。なかなかいい構図でした。右の公衆便所が邪魔でしたが…。

Img_5477

いつからあるのでしょう?どことなくレトロな消火用ホース置き場です。「高知資産」にものっていました。

Img_4527

街道より路地に入ったところです。昭和40年ごろよりほとんど変わらぬ光景。奥の小さなトンネルみたいなものは、かつての土佐電鉄安芸線の遺構です。上を電車が走っていました。

Img_4529

銭湯だったという建物です。こちらも「高知遺産」に登場してました。

Img_4526

その銭湯跡から内港方面を見たら、山の上にはちょうど海風荘が目に入ります。

Img_4518

Img_4493

Img_4455

手結内港を取り巻く道の裏側の路地は、迷路のように入り組んでいます。非常に狭く、人ひとりが歩くのがやっとというようなところも多くありますし、階段になっている箇所もあります。

Img_4473

Img_4464

港の周辺は、すり鉢状の斜面地ですので、路地もだんだんと斜面を這い上がります。それが複雑な路地空間を構成している要因の一つでしょう。もはや、路地は路というよりは、家と家の隙間と形容したほうが適当でしょう。本当に隙間を通らないと到達できない民家も存在しますし。

路地には自動車が入ってきません。というか入れません。それは大変重要なことだと思っています。車社会の進展と過疎化により、空き家になった部分が駐車場になることはよくあることですが、それは手結でも例外ではありません。車が通れる道沿いには、駐車場が出来て街並みが歯抜けになった部分は多く見られます。しかし、路地内でも空き家が取り壊されて空き地になった部分はありますが、さほど多くはありません。

路地は、モータリゼーションから開放される空間です。自動車に怯えて歩く必要は全くありません。完全に歩行者のための路です。自転車は走れます、小学校のとき「自転車おにごっこ」をやってて路地を爆走して、立ち話をしているオバサンに、「何度も何度も、自転車で。こわい!やめなさい!」って怒られてしまったこともあります。

狭い路地と密集した家々、まさに漁村らしい空間ですが、大都市の密集市街地のような息苦しさはまったく感じられません。むしろ憩える場所です。それなりに隙間がありますし、背後も路地脇も緑に覆われ、路地脇には小さな水路がありますので、そういうのが心地よさにつながっているのでしょう。

こういう空間は、大事にしていってもらいたいと思いますね。間違ってもそこに自動車が入ってこれるような道を通して…というようなことはあってはならないと思います。

その(4)へ続く。

« 手結の価値・魅力(2) | トップページ | 10周年を迎えた自転車「ラ・クッション」 »

高知県香南市夜須町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103591/28268189

この記事へのトラックバック一覧です: 手結の価値・魅力(3):

» 09海辺のウォーキングは無事終了! [けんちゃんの吠えるウォッチングーどこでもコミュニティ双方向サイト]
 NPO法人YASU海の駅クラブ主催「海辺の学校 ウォーキング学科」が2月22日 [続きを読む]

« 手結の価値・魅力(2) | トップページ | 10周年を迎えた自転車「ラ・クッション」 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランキング

プロフィール

最近のトラックバック

土佐人のブログ

無料ブログはココログ