« 高知東部自動車道は本当に必要か? | トップページ | 大きな節目にさしかかった高知県 »

これ以上地域を壊すな!

またまた、出身の田舎町の話になってしまい恐縮だ。最近、開いた口も塞がらないほどの、意味の分からん話を聞いてしまった。

香南市も、他の高知県の自治体と同様に、近い将来必ずやって来ると言われている南海地震に備えて、様々な防災対策を実施している。各所に標高を表示する、避難場所への経路を示す、公民館の屋上に逃げ込めるように非常階段を設置するなど多岐に渡っている。その中で、全くもって信じがたいわけの分からん計画があるのだ。

それは、避難用の道路を建設することである。そのルートだが、どうやら国道55号沿いのおむすびだるま付近から入り、岡(観音山)の東側を通り、行間団地方面に伸ばすそうである。津波から逃げるために必要ということらしい。ルートはおそらく下のようになるだろう。

Photo_3

私は、言いたい。

いまさら、街の中をぶち抜いて道路造って何になるのか? しかも、小さな街の!

以下のように、疑問点がいくつも浮かび上がってくる。

・ 道路が出来ることによって交通上の利便性とは関係は全くない。岡(観音山)を挟んですぐ西に道もあり、交通量自体はほとんどないに等しい。延ばした先に大きな施設があるわけでもないし・・・・。東側にも奥地まで行く県道が2車線で延びている。

・ 津波対策と言う名目だが、北方面に避難経路を確保するつもりだろうか?2車線の幅がある道路を造るらしいが、自動車で避難せよと?だいたい、震災時の自動車利用は御法度なはずなんだが・・・・。それに、北に逃げなくてもすぐ近くの観音山に逃げればいいのではないか?あの周辺は台地上の地形なので、高い場所はそれなりにある。よって、津波対策になりえるとは考えにくい

・ 地図に示したように、建設予定地は、住宅等が立て込んでおり、道も狭い。すなわち、多数の家を立ち退かす必要がある。それには、道路建設も含めて莫大な予算が必要になる。しかし、その効用は、何があるのかよくわからない。津波が来てこの道路のおかげで命拾いしたとなれば別だが、それも事実上考えにくい。そんな道路使わなくたって観音山に逃げればいいのだし。また、立ち退きした家屋はどこかに移転しなければならないが、明らかに田畑を潰すことになるだろう。

・ 道路が通る予定の場所は、大きく生活環境を破壊される。特に、観音山付近は、緑も多く静かで落ち着いた佇まいであるが、2車線の道路がぶち抜くことによって、それはすべて台無しになる。家並みは、ただ広いアスファルトに変わり、緑も失われる。山の北側は、農地が広がっているがこれも潰される。

はっきりと言おう。この計画は、

防災上の意味もほとんど無いばかりか、自然破壊であり、景観破壊であり、生活環境破壊であり、税金の無駄である。さらに、地域性やアイデンティティの喪失である。

景観は変わるものだ、変化を拒むべきでないという意見もある。それは確かにそうである。だが、これはただの破壊に他ならない。街をぶち抜いて不釣合いな道路を造る。それは、怪獣が街を破壊して行くのと本質的に変わらないのではないだろうか?

それにしても、住民は、こういうことに対して何とも思わないのだろうか?
まだまだ、本質的に豊かな社会ではないと思わされるばかりだ。

Img_2695

写真は、大峰山付近で撮影したもの。実は、香南市夜須町の外部の評価は高く、湘南に引けをとらないほど地理的な条件は良い。ちょっと高いところに上れば、綺麗な海が望めるのが最大の魅力である。
ユーミンこと松任谷由実さんが訪れ、「海が綺麗で、素晴らしい海鮮料理」と感動したと伝えられているくらいだ。(けんちゃんのどこでもコミュニティより)

《関連リンク》

香南市

香南市防災計画

観音山

« 高知東部自動車道は本当に必要か? | トップページ | 大きな節目にさしかかった高知県 »

高知県香南市夜須町」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。

これは、災害対策上のメリットはどこにあるのでしょうか。公共事業削減の折から、言い訳の付けやすい「災害対策」を名目に土木工事をやろうという風にしか私には見えませんです。本来、行政の無駄遣いは議会が監視すべきですが、その議会にも土木関連の出身者がたくさんいる状況ではどうしようもないことです。「地方分権」なんてほんとにできるんかいな、というところでしょうか。

>キンキン@ダイコク堂さん

コメントありがとうございます。
まだ、計画は表沙汰にはなってないようですが、役所の方では図面がすでに作成されているようです。
まるで馬鹿げた計画なんで具体化すると、さすがに誰一人だまっているということは無いと思っておりますが・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103591/7227489

この記事へのトラックバック一覧です: これ以上地域を壊すな!:

« 高知東部自動車道は本当に必要か? | トップページ | 大きな節目にさしかかった高知県 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランキング

プロフィール

最近のトラックバック

土佐人のブログ

無料ブログはココログ