« 書籍紹介(7) 『沢田マンション物語』 | トップページ | 書籍紹介(9) 『キョウト自転車生活』 »

書籍紹介(8) 『マンゴーと丸坊主 アフリカ自転車5000km!』

『マンゴーと丸坊主 アフリカ自転車5000km!』
(山崎美緒 2005/11 幻冬社)

内容(「BOOK」データベースより)
頭は坊主、胸にはさらし、女ひとりで、大地を走るっ!マラリアにも、野宿にもめげず、自転車でアフリカを縦断!異文化にびっくり、人のやさしさに涙、本当のウルルン紀行。

(目次)
はじめに
アフリカ旅のいろいろ
丸坊主で出発
怪我と涙でマンゴー
中国人か、日本人か?
まさかのマラリア!?
CAPE of GOOD HOPE

(管理人レビュー)
著者は僕と同い年なんだが、行動力の凄さには目を見張るものがある!

日本とは、地理も気候も文化も経済も違うアフリカを5000kmも走っちゃうのだから!

日記形式で、読みやすく一緒に旅しているような気分になれて◎。笑いを誘う場面も。ところどころ挿入されているイラストからも雰囲気がよく伝わってくる。

美緒さんの講演では、こんなことをおっしゃられていました。
「旅から帰ってくると、今まで慣れ親しんだ風景がよりはっきりと見えるようになった。確かに、今までも見ていたんですが、それが今あるということは、なんてすばらしいことなのだろう。」
世界を広い視野で見ることができると、日常の見え方もまた変わってくるのですね☆

Miomio2
ちゃっかりサイン入りだったりします

●山崎美緒さんのウェブサイト
http://www.geocities.jp/miomio731/

« 書籍紹介(7) 『沢田マンション物語』 | トップページ | 書籍紹介(9) 『キョウト自転車生活』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103591/4902095

この記事へのトラックバック一覧です: 書籍紹介(8) 『マンゴーと丸坊主 アフリカ自転車5000km!』:

« 書籍紹介(7) 『沢田マンション物語』 | トップページ | 書籍紹介(9) 『キョウト自転車生活』 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログランキング

プロフィール

最近のトラックバック

土佐人のブログ

無料ブログはココログ